中くらいの力で【モニター・株・投資・お小遣い】

30代独身、貯金ちょびっと。モニターに当選するコツ、株、投資、小遣い稼ぎなどを中くらいの力で発信していきたい。

モニターに当選するコツ【4】~やった!当選した!ブログを書こう〈文章編〉~

f:id:kometto_san:20181104171730j:plain

まるこめです。

これまで約450点の商品をモニターしてきた経験をもとに、モニターに当選するコツを紹介していきたいと思います。

  • これからモニターを始める
  • モニターに全然当選しない
  • 当選が少ない

そんな方の参考になればと思っております。

写真の準備ができたら、あとはモニター記事を書くだけです!
いくつかのポイントを抑えておけば、サクサクと記事がかけるようになってきますよ。

商品の特長

ホームページや手元にある資料から、モニター商品の特長を紹介します。
このとき、ホームページや資料からそのままコピペをしないで、自分なりの文章に置き換えるといいです。

私的には、難しい専門用語ばかりの説明文があってもあまり頭に入ってこないので、自分がわかるくらいの内容を記事にしています。

商品の使用感

「良かった」「悪かった」だけではなく、なるだけ具体的に書くようにするといいです。
テクスチャー、色、香り、手触り、肌触り、見た目etc.
いろんなところに目を向ければ、自ずと記事がかけると思います。

読み返してみる

書いた記事はさっとでいいので読み返してみましょう。

商品紹介は適切にできているだろうか?
あまり気に入らなかった部分の書き方は、読み手に不快感を与える表現になっていないだろうか?
言葉が汚くなっていないだろうか?
モニターサイトの規約に違反した表現をしていないだろうか?

勢いで書いてしまったあとに読み返してみると、意外と気になるところがあったりします。

NGなこと

コピペ(コピー&ペースト)

企業のホームページや、モニター応募サイトの商品説明のコピペは原則としてNGです。

説明文を参考に、自分なりに解釈し言葉を変更して使用しましょう。

盗用

他のモニター記事のパクリはもってのほか!

気が付かれ次第、次の当選は遠のいていってしまいます。

モニターは商品をいただいて情報を発信するお仕事です。

きちんと自分で考えて情報を発信しましょう。

乱暴な言葉づかい

リアルな記事の書き方は時として好感触となりますが、言葉遣いが乱暴なのは見ている人が不快になることもあるので、できるだけ丁寧な言葉で書くことをおすすめします。

砕けた文章がいけないのではなく、乱暴な言葉遣いをしなければ大丈夫です。

自分らしさが出るような書き方で問題ないと思います。

まとめ

できるだけ丁寧に具体的に記事を書くこと。

モニター記事は、語彙力よりも丁寧力だと信じています!

私がモニター記事にかける時間は、商品にもよりますが15~30分くらいです。

筆が進まないこともありますが、BGMをかけつつ気分を持ち上げながら書いています。